ただの感想

アニメやゲーム、本など好きなものの感想を書きのこしていく

コミックマーケット91 艦これ同人誌感想

艦これの同人誌をいくつか買ったので感想を書いておきたい。

一度に書けないので、あとで追記しよう。

 ゆるい艦これ その9/ サークル ぺ 様

ゆるい小話が描かれていて、まったり読みました。

話は「加賀さんは語る」「マイナス2」が好き。

 

「加賀さんは語る」

潮が歯磨きをする場で加賀さんと遭遇。話したことがない人と遭遇した時にどんな話をしたらいいのか困ったときに振った話が思わぬ同意を得られてしまったみたいな話。あるある…えっ?みたいな場面は日常でたまにありますが、そういうことを読んでいるときに思い出してしまい、笑ってしまいました。

 

「マイナス2」

ワタベ提督が中学生の時に雷ちゃんに会って家族になった話。その後、雷ちゃんとはお別れになってしまったけれど、忘れることができない。家族だから。時間が経ち、提督になった時にまた会えてよかったねと感動します。

「あと、お孫さんって、雷のこと嫌いなのです?」と思い切りよく聞けてしまう雷ちゃんにはワタベ提督と同じく吹いた。ストレートすぎでしょ。。。

 

づほにめいしょん / らーやまうんてん 様

原画風同人誌。瑞鳳が動きます。「九九艦爆は、脚が可愛いのよ、脚が。」と言っているところ、提督に見られた、恥ずかしいみたいなシチュエーションですね。A13ラフの手を挙げている表情が一番好きです。絵コンテ二つ目は夏コミで作られるといいな。見てみたい。

 

 かんこれクローゼット / にぼしうまい 様

艦娘の私服(冬服)イラスト集。一航戦、二航戦のイラストが好き。コートを着た赤城、加賀、蒼龍、飛龍の柔らかなイラスト。一航戦の二人は落ち着いてる印象。二航戦の二人はかわいらしく。特に足元のブーツにはドキッとします。それにしても木曾、天龍、龍田のイラストはかわいいけれど、かわいい以上にかっこいいって感じがして、なんというか、好きです。